スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤビ2チーム練

今日は久々のヤビツチーム練。
龍勢に向けて、かまきりさんの追い込み練でもあります。
6時前に家を出て、集合場所に向けて出発。

もう朝は寒いな~、トロトロ走ってても暖まらないのでそれなりのペースで。
金目川沿いを走ってるとふぁんたさん発見!
追い抜き際に挨拶したらメッチャ驚いてた。
そりゃそうか、もうちょっと後ろから声掛ければ良かった。
ふぁんたさんスイマセン(^^;

で、順調に走り集合場所到着。
今日の参加者は、ふぁんたさん、かまきりさん、タマちゃん、wakuさん、自分の5人。
走る前に「何kg太った~」とか「高カロリーなもの食べまくってる」等の話をしてたら、まだシーズンオフでないかまきりさんがかなり羨ましがってた(笑
耐えて下さい、これも修行です(笑
嫌がらせではないですよ(笑



名古木から5人でスタート。
wakuさん先頭でスタートするもペースを上げたかったので直ぐに自分が先頭へ。
湯葉坂を登って様子を見ると、調子は良くも悪くもない感じ。

一つ目の信号の辺りでかまきりさんがスパッと抜いてく。
「マジかよ~速ぇ~」なんて思いながら、かまきりさんの後ろに付く。
そのまま信号二つとも捕まらず、コンビニ通過@3:40

後ろの3人もしっかり付いて来てる。よしよし。
そのままかまきりさん先頭で蓑毛へ。
蓑毛の坂は思ったより辛くない。
ペース遅いのかと思ったけどなかなか良いペース。
かまきりさんの付き位置で、蓑毛バス停通過@11:57
後ろの3人は千切れた様子。


林道区間は2回程前に出たりして走る。
途中「寒さで腿の筋肉がうまく動かなくて辛いですね~」なんて話をかまきりさんとしつつ菜の花台を通過。
タイムは忘れた。


多分、表丹沢林道手前のキツイ所で仕掛けてくるんだろうな~なんて考えてたら、ドンピシャなタイミングでかまきりさんがダンシングでグイグイ行って林道入口で10m位差が開く。う~ん強い。
でも想定の範囲内なので、林道入口過ぎてから徐々にペースアップ開始。

ラスト1km位でかまきりさん捕捉。
追い抜き際にかまきりさんに「後ろ付いて」と言って後ろに付いてもらい、発射台となるべくそこからペースを合わせながら徐々にペースアップ。
ラスト200m位でかまきりさんに「ラスト、行っちゃって!」とGOサインを出すと「無理です」と。
ラスト1km位からは向かい風で辛かったから、かまきりさんの発射台ってのを理由にペース落として休もうと思ってたんだけど。。。考えが甘かった(^^;
かまきりさんに「ラストだから頑張って!」と声をかけ、更にペースアップ。
自分もさすがにキツかったけどゴールは目の前だったのでそのまま頑張ってゴール!

タイムは35:48

この寒い中(1本目は寒かった)走ってこのタイムなら上出来かな。
とりあえず1着。
だけど7割方かまきりさんに牽いてもらってたんだよなぁ。
かまきりさん強いわ(^^;

後続はふぁんたさん、wakuさんの順でゴール。
ふぁんたさんは38分で凹んでました(^^;
wakuさんは40分切りをして自己ベストをマーク!
この気温で自己ベストってスゲ~!
JCRC西湖に向けて上り調子みたいで何よりです(^^)

暫く待っててもタマちゃんが登って来ないので皆で探しに下山しようとしたら登ってきた。
どうやら相当調子が悪いみたい。
この時期にあまり無理しないで下さいね(^^;
DSC_0388.jpg


5人でコンビニまで下る。。。けど、寒ぃ~(>_<)
たまらずコンビニで暖かいカフェオレ&アンマンで暖を取りつつ補給。

wakuさんは門限との事で帰宅。
調子が悪そうなタマちゃんも「ちょっとヤバイ」って事で帰宅。
大丈夫かなぁ。。。心配だ。
お二人とも、お疲れ様でした。


残った3人でコンビニから2本目スタート。
かまきりさん、自分、ふぁんたさんの順で走る。
蓑毛の坂はさっきよりも辛い~と思いながら我慢して通過。
林道に入って先頭に出て走ってたら、先ほどのアンマンが込み上げてきた(汗
気持ち悪くなってしまい、かまきりさんの後ろに後退。

その後、浅間神社先の急勾配を登り切った所でもアンマンが喉まで逆流してきた(滝汗
ココで前に出ようと思ってたんだけど、さすがに無理なので付き位置で我慢。
すると林道との分かれ道先の右コーナーを登ってる時にまたも逆流。。。(TT)
さすがに心が折れて「後ろにふぁんたさん居るし、ふぁんたさんがかまきりさんを追い込んでくれるだろう」と勝手に託して、自分はお二人に菜の花台で離脱宣言(--;
ペース落として登りきろうって気にはなりませんでした。。。

で、お二人に「スイマセーン」と言って菜の花台で離脱@20:48
うーんダメだ、情けない。
シーズンオフだとどうしても甘ったれてしまう。。。
菜の花台で写真を撮って、親子でヤビツを自転車で登ってた人とちょっと話してからコンビニまで下山。
DSC_0389.jpg


二人を待ってる間が暇。
なんかこーゆーのって嫌だなぁ、情けなくなってくるorz
そうこうすると二人が降りてきた。
DSC_0390.jpg


どうやらラストでふぁんたさんがスパートかけて1着だったみたい。
タイムは31:23との事。
2本目なのに速ぇ~!さすがふぁんたさん!
あ~一緒に走りたかった~(>_<)

とりあえず龍勢に向けて、かまきりさんを追い込む事が出来ました。
二人がかりだけど(笑


で、三人で金目川沿いを走って帰宅。
お疲れ様でした~!


本日の走行距離 61.67km
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

BikeNavi GP 2011 川崎マリンエンデューロ

川崎マリンエンデューロのMixedロード3時間に妻との二人組で参加してきました。

前日から残念な天気で当日早朝も降ってたけど、こればっかりは仕方無いので横浜の実家に行き、両親と合流して会場へ。
両親にレースを見ながら子供達の面倒を見てもらう手筈です。


駐車場で準備してると段々雨が止んで来て試走してる時は完全に止みました。
でも路面はウェット。
マンホールや段差に敷いてあるゴム等、危険箇所いっぱいです。


駐車場で自転車を組んでるとボトルを自宅に忘れた事が発覚!
ヤバイ!ボトル無しで走るのは無理!!
一気にやる気を無くし、受付だけして帰ろうかな。。。と思い受付すると、隣にグリコのブースがあったのでCCDのセット商品を買ってオマケのボトルをGET!
ボトル

メチャクチャ嬉しかったです(笑
ボトルに自販機で買ったポカリを入れて何とか準備完了!


会場では、参加するチームメイトのstarさんwakuさんと会う事が出来たので挨拶。


その後、妻と試走。海沿いの風かなり強いなぁと思いながらゆっくり走る。
時間が経つにつれ路面状態は良くなっていったけど、風は強くなってました。
疲れてきた時の向かい風区間はかなり辛かったです。
風向き
風向きはこんな感じだったかな?


試走から戻ってくると既にスタート待ちの人達がいっぱい!
「ゲッ!マジ!?」なんて思い慌てて並ぶ。
後ろからstarさんも来て「かなり後ろの方だねココ」なんて話をしながら一緒にスタート待ち。

で、カウントダウンが始まりスタート!
。。。全然動かない(汗
マジかよ、全然動かないじゃん。。。
この時点で先頭集団で走るのは諦め。
実際スタートして走り出しても先頭集団は全く見えずorz
仕方ないのでstarさんと一緒に人混みを掻き分けながら走ってるとシンボーさん発見!
今日はBJではなくSTAGE1ジャージでした。
k1.jpg


2周目位までその集団で走るけど、トレインが大きくなってきたので少し人数を絞ろうと思いペースアップしたりコーナーでインターバルかけたりする。
k6.jpg
k13.jpg
k14.jpg

すると少なくなった。けど、starさんやシンボーさんもいなくなっちゃった(^^;
しょうがないのでそのまま走る。
すると前の方から落ちてきたwakuさん発見!
追い抜き際に挨拶したら「後ろ付きま~す」と言って後ろに付いてたけど、暫くすると「速すぎる~、千切れま~す」と言って去っていかれました(笑


それと、やはり落車が頻発してました。
自分が走ってたトレインでも後ろで2回、前で1回落車してたし。コエー
目の前で落車された時はコーナーで、自分はちょっとイン寄りを走ってたので運良く巻き込まれずに済みました。
でも時間が経つにつれ路面が乾いてきたら落車も減った感じ。


暫くそんな調子で走ってたけど同じような面子で集団のメンバーが固定されるまでは、中切れをブリッジしたり、先頭に出ると上げ過ぎちゃう人がいてインターバルになっちゃったりでしんどかったです(^^;
特に中切れは何回ブリッジしたんだろ?キツかったなぁ。。。


で、最初の方から結局最後まで一緒だったチームARIのKKさんにはお世話になりました。
積極的に声を出して集団を落ち着かせようとしてたり、集団を絞ろうと話しコーナーでインターバルかけたり。
それ以外にも箱根SHCの話をしたり、コーナーの走り方のレクチャーを色々としてくれたりと有難かったです。
さすがロードレーサーって感じでコーナーが速かったので、同じラインで走れて良い勉強になりました(^^)


そんなこんなで順調に走ってたら1時間ちょっと経った所でビクビクッと脚が攣りそうになる。
そう言えば一度もボトル飲んでない。
一度飲もうとしたけど新品のボトルの口が堅かったので止めてしまったんですよね(^^;
ただ、そんな事言ってられないので積極的にボトルを取り補給。
でも使い辛い(--;
使い慣れたボトルが良いなぁ。。。なんて思ってました。
暫くしたら脚も元に戻ったので一安心。


このまま3時間走ってたいな、と思ったけど一回は妻と交代しなくちゃいけないので、KKさんや同じトレインで走ってた人達に挨拶して交代。
1時間40分位だったかな?
ピットに帰って来た時の子供達の出迎えが凄い嬉しかった♪
で、妻には「ノルマ3周」と言って送り出す。
3周してくれたら30分近く休めるし(笑
1k.jpg

でも1周して帰ってきた妻が何故か次交代のサインを出してる(汗
マジっすか?
こっちはまったりしちゃって、もう走りたくないんだけど。。。


で、2周でしっかりピットインしてきたので仕方なく交代(^^;
ただあの強度で走ってて、一度休んでからまた走るってのはかなり辛いんですよね。
交代しない方が絶対楽。


交代後の最初の1周は、脚の色々な筋肉が別の生き物なんじゃないか?って位、ビクンビクン攣りそうになっててまともに走れませんでした(^^;
でも2時間経過時点での途中経過で現在2位ってのを確認してたので、10分位我慢してればまた走れるだろうと思い我慢して走る。
ただボトルの中身を補給し忘れて殆ど中身が無かった事をこの時は気付いてませんでした。。。これが最後の最後で痛い目に合う伏線です。。。


で、2周目に入った所でARIのKKさんと運良く合流♪
後ろに居た青(水色?)ジャージのTREK乗りの人(TEAM GIROのU田さん)も「さっき居た人だ!」って事で3人でローテしながら走る。
たまに知らない人が入ってきたりするけど、知らない内に切れていくので結局は3人で走る。
最後の方はチームARIの別の人やYOUCANジャージの人も加わって5人でローテ。
最後の3~4周はKKさんが4割位牽いてたんじゃないかな。
すげー強かった。あの持久力は凄い!さすがJCRC Sクラス!


最終周に入るとやっぱり3人列車になってて、迫ってくる先頭集団にラップされないようにペースを上げて走る。
k17.jpg


追い風ストレートの所で「ペース上げるよ!」と言ってKKさんが更にペースを上げる。
キツイけど何とか付いて行く。。。と、最後の最後で両足の太股が完全に攣った(>_<)チョーイテー
交代してからはボトルの中身が1口分しか無く補給出来なかったので、最後の2周は気持ち悪くて吐きそうになりながら走ってたんですが、限界だったみたいです。


これはヤバイと思い、後ろのTREK乗りの人(TEAM GIROのU田さん)に先行ってとハンドサインを出し、自分は激痛の中、太股をぶっ叩いたりしてなんとか走る。
痛いのは変わらないので歯を食いしばり気合いで2人を追い掛ける。
けど脚がただの肉の塊になったように重い。
それでもラストなので追い付こうと思って全開で走るけど、2人もラストスパートしてるので差は縮まらず。
精神的に切れかかってタレそうになった時に先頭集団が追い付いて来た。
気合いを入れ直し、先頭集団の後ろに付いて走る。。。けど、こんな脚じゃやっぱり徐々に離される。
ラストは先頭集団のゴールスプリントを目の前で見ながらゴール!


出し切りました。本当に疲れた。
ヒルクライムの方が全然楽だ。
もうエンデューロなんか出たくないって思ってました、この時(笑
それとARIのKKさん、お疲れ様でした&有難う御座いました(^^)
TREK乗りの人(TEAM GIROのU田さん)もお疲れ様でした!



リザルトが貼り出されて結果を見ると見事2位入賞!
本当は優勝を狙ってたんですが実力が足りませんでした(^^;
せめてスタートが前の方だったらなぁ。。。残念!
でも100milesジャージで初のお立ち台GET!!
いや~表彰台の上は気持ち良いですね♪
k25.jpg
111023_123008.jpg
F1000038.jpg
F1000040.jpg

そんなこんなで駐車場に戻り、支度をして帰ろうと思ったら午後の部の試走が始まってて駐車場から出れず(汗
結局、午後の部が終わるまで帰れませんでした(笑
午後の部を観戦したり
DSC_0386.jpg
DSC_0387.jpg

食事をしたり子供と遊んだりして時間を潰して、時間になったので帰路へ。


今回は結果が良くて嬉しかったです。良いトレーニングにもなったし。
平地は自分の中では得意な方だと思ってたけど、やっぱりまだまだ弱い!
もっとしっかりと鍛えねば!
あと、やっぱり一番上に立ちたいな~と思ったので、これからも頑張ります!



本日の走行距離 102.03km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

機関車トーマス親子上映会

今日は機関車トーマスの親子上映会の為に虎ノ門まで行って来ました。

DSC_0384.jpg

と言っても映画を観れるのは3人(乳幼児含む)だけなので、自分はただの運転手です。
まぁ観ててもどうせ途中で寝てしまうんですが(笑
あ、でもこの前観たCars2は面白かったので最後まで観てたな。さすがDisneyだ。
トーマスは。。。無理かな(^^;

妻と子供を会場のニッショーホールに送った後「どうしようかな?」と、ぷらぷらドライブ。
で、一路上野方面へ。
御徒町の駐車場に止めてアメ横で子供達の好きなイクラ等をたんまり購入。
そして只今200円のビッグマック×2を食べ、時間なのでお迎えの為に再度虎ノ門まで。

迎えに行ったら嬉しそうな顔して出てきました。
DSC00240.jpg
楽しかったみたいです。(この画像は楽しそうな顔じゃないけど^^;)
次男が上映中ずっと暴れてたみたいで、妻は疲れてゲッソリしてました(笑
個人的にはもう少し時間があれば上野近辺の自転車屋巡りが出来たんだけどなぁ。。。残念!


明日は川崎マリンエンデューロ。
天気は何とか大丈夫そうかな?

ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~

毎年恒例、清里の清泉寮で行われるポール・ラッシュ祭に行ってきました。
個人的にこのイベントは外せないので、家族サービスも兼ねて毎年行ってます(^^)

本当は土曜日に行こうと思ってたんですが、天気が悪かったので日曜に変更した所大当たり!
DSC_0372.jpg
DSC_0375.jpg
DSC_0379.jpg
長男がスゲー顔してる(笑


個人的にソフトクリームNo.1の清泉寮のソフトクリーム。
DSC_0374.jpg
今年のポール・ラッシュ祭限定の味はラベンダーではなくストロベリーでした。

相変わらず行列が出来てます(^^;
DSC_0373.jpg
清里に来たらここのソフトクリームは最低でも2個は食べます♪
昔4個半食べて腹壊しました(笑


ポール・ラッシュ祭でいつも行列が出来る豚&牛のスペアリブ。
DSC_0381.jpg
これがメチャ美味なので、来たらすぐ食べて帰りにもお土産で買って帰ります(笑


あと人気なのがサラダプレート。
DSC_0376.jpg
これは新鮮な野菜が入れ放題に出来て、何とか豚に何とか牛(忘れた^^;)と何とか塩ライスのセット。
野菜を山盛りに出来るんですが、結構食べた後だったので控えめです(笑


あとは清里に来たら萌木の村は外せない所。
何故かと言えば地ビールのデュンケル&プレミアムロックボックが最高に美味い。(スモークしてある本格的な生ハムとか他のも美味いです)
かなり濃いビールですが、コレも個人的にビールのNo.1。
ポール・ラッシュ祭ではこのビールが所々で売っているので飲みながら回れます。最高♪


子供が遊べるようなのも色々とあり、家族が一日時間を潰せるので毎年楽しみにしているイベントです。
今年も存分に楽しめました。
来年も楽しみだ♪

スーパーヒルクライム2011 in TOYO TIRES ターンパイク

PCクラッシュ中でレポートが遅くなりました。
(未だにクラッシュ中ですが)

で、昨年に引き続き今年も行って来ました。箱根スーパーヒルクライム。
昨年と違うのは、今年はチームメンバーフル参加で昨年以上に楽しかった事。
それと個人的には今年の1月半ばから速くなる為のトレーニングを開始し、6月のMt.富士後に新たに速いメンバーが沢山加入して毎週末のようにチーム練で追い込み練をし、それらのお陰で自分でもわかる位実力がアップした事。
(昨年までは楽しく走れれば良いって感じで、トレーニングなどしていなかったので)
と言う事で「年初の目標は50分切り→いや今なら目標は48分切りかな?→そして入賞(10位以内)を狙う」って感じで臨みました。


当日は花水橋に集合してから自走組は一緒に会場へ。
今回ROAD-C(30代クラス)とROAD-D(40代クラス)は受付時間やらスタート時間が全然違ってたので別行動。
まったりと受付会場まで走って受付。
受付会場で自走組以外のメンバーとも合流。
受付会場

会場ではBEARBELLのpmaさん(Mt.富士2位)、LEGON BJのシンボーさん(乗鞍入賞)に挨拶し、一緒にスタートしましょうとお誘い。
その後は昨年同様、近くにあるstarさんの実家でトイレを拝借したりしてスタート待ち。
(starさん有難う御座いました)


時間になったのでスタート地点に行き並ぶ。
うまい具合にチームメンバー全員同じパックに入り、pmaさんやシンボーさんとも無事に同時スタート組。

で、スタート。
クリートが一発キャッチ出来たのでスタートラインでちょっと加速してスタートを切りそのまま走ると、自分ともう一人の方(2位になったHさん)が抜け出すような形になったので、Hさんを見た目で判断してしまい「すぐタレるだろう」と思い後ろを確認しながらペースを落としてpmaさん、シンボーさん、かまきりさんに合流。
Hさんはそのままタレる事なく突っ走り、結局年代別2位になった訳ですが。。。今更ながら人を見た目で判断してはいけませんね(--;

その後3人の後ろで走ってるといつも通り脚が重くなってくる。
いつもの事なので暫く走ってれば軽くなるってのは練習でも分かってるのに、本番だとどうも弱気になり「これじゃ最後までキツイんちゃう?ペース落とさな」って事でちょっとペースを落としてしまい、3人とはここで永遠のお別れ。。。乗鞍から全く成長してません(>_<)
まぁ付いて行ったらどうにかなったのか?って言うと、それはまた別問題なのですが(^^;

そして一人旅。
う~ん、つまらんぞ。
と思いながら後ろを確認すると、結構距離があるけどaizさんがいる。
とりあえずaizさんに追い付かれないように一定ペースで走ろうと思い走る。
でもやっぱり一緒に走る人がいないとつまらない。モチベーションがどんどん落ちてくる。

カメラマンに向かってこんな事してる時は集中力が無くて余裕のある時。(5.8km地点)
もっと追い込め自分と今になって思う(^^;
1.jpg

そんなこんなでアベレージを徐々に下げながら走ってると7km過ぎでカンタムさんがスパッと抜いていく。
一瞬「え!?何!?aizさんじゃないの??」って感じで後ろを確認するけど、aizさんの姿は見えない。
カンタムさんいつの間にか単独で追い付いてきたんだ!って思い、嬉しくなって追走。
追い付かれてからちょっとだけ後ろで走ってたけど、カンタムさんまだ脚があるっぽいので嬉しくなり、隣に並んで「さすがっすね~」なんて話したりして並走。
そこからゴールまでずっと二人して抜きつ抜かれつしてました(笑
しかも二人共後ろには付かず、何故か並走(^^;
ただの意地の張り合いだな(笑
4.jpg

そんなこんなで最後のアップダウンを走ってると上り返しでカンタムさんと二人してダンシング。しかも並走(笑
並走しながら「カンタムさんのダンシング初めて見た」と感激し、シッティングでもいけそうだったのでサドルに座り、貴重な?カンタムさんのダンシングを感動しながら暫し拝見(笑
つか、この時はやたら冷静で余裕がありました。
カンタムさんのF2Rのリム見て「軽そうで良いな~」なんて事も思ってたし(笑

で、最後の下りの前になるとカンタムさんが脚を緩めたのか自分がススッと前に出て下り。
下りは体重差でカンタムさんの方が速いと思うので先にスピードに乗せて、ある程度スピードが出てからはツールばりのエアロポジションで速度アップ&最後に備えて脚休め。
と思ったら並びかけてきたカンタムさんも自分と同じくエアロポジションに(笑
「自分と同じ事考えてるんだろうなぁ」なんて思ったらちょっとニヤけてしまった(^^;
この日の為に脚・腕・頭がどの位置にあると一番速いか?を蓑毛の下りでずっとエアロポジションの実験をしてきたので、一番速かったポジションで下ってると体重差のあるカンタムさんにも抜かれなかった。
下りでスピードが出てたのは決してディープリムのお陰ではないのです(笑

そして自分がちょっと前に出た状態でゴール前の上り返し。
ゴール前に2段坂があって、自分は「1段目を登りきった瞬間にスパートしよう」と考えてたら、カンタムさんは1段目を上り始める前からスパート!
後ろから一気に勢い良くパスされたので反応が遅れてしまい、「コレはマズイ!」と思い自分もダンシングでスパート開始。
でもやはりタイミングが遅れた分の差は縮まらず、そのまま距離が開いたままゴール。
13.jpg

カンタムさんに2秒負けてしまったorz
ゴールした瞬間は人目も憚らず「あ~!!ちっくしょ~!!超悔し~!!うがぁ~!!」なんて感じで叫んでしまった(^^;
ホントに悔しかった。でも負けは負け。カンタムさんさすがです(^^)


結果は48分28秒 15/401


入賞は出来ませんでした。
まぁあれだけ中弛みしてしまったら無理ですね。
でも乗鞍みたいに大タレしなかったのはカンタムさんのお陰です(^^)負けたけど(笑

チームメンバーのかまきりさんは46分台で見事4位入賞!
おめでとうございます(^^)
いや~チームから入賞者が出ると嬉しいですね~♪

一緒にスタートしたpmaさん6位、シンボーさん8位と、お二人とも入賞。
さすがです。
お二人には今年3連敗。て言うか相手になってない。
また鍛えて出直しますorz

他のメンバーも続々ゴール。
ふぁんたさん、aizさんは49分台。
ROAD-Cはチームメンバー5人が50分切り達成。
aizさんは本調子なら入賞してるはずなので、調子が悪いのが残念でした。

他のメンバーも好タイム。
昨年出場した人達は昨年より確実にタイムを縮めてるし、ナイスです。

4位のかまきりさんと6位のpmaさん。
DSC_0369.jpg

全員揃ったら箱根旧道経由で下山し、かまきりさんの入賞記念品を受け取りに受付会場まで。
その間、自分は預けて置いて物を取りにstarさんの実家まで。
(starさん本当に有難う御座います)
でも折角入賞したのに表彰式が3位までなので表彰されないのが悲しいなぁ。。。


その後は昨年同様、国府津にあるG系ラーメンの豚壱家へ。
ROAD-D組はすでに食事を終え、Gtakaさん・パオさん・タリーさんは店の外で待っていてくれました(^^)
て事で早速ROAD-C組はG系ラーメンを頂く。
写真撮り忘れて食べかけです(^^;
DSC_0371.jpg
久々のラーメン美味し!
この開放感最高だな~♪なんて感じで食べる。
食事後は店の外で記念撮影&作成中のウィンドブレーカーのサイズ合わせ。
DSC_0370.jpg
ラーメン屋1

その後は自走組の皆と一緒に帰路へ。
脚が全然元気なのでかっ飛ばしたかったけど、何とか抑えながら走って無事帰宅。


いや~楽しかった~♪と思ってたんですが。。。
入賞出来なかったのでレース禁止令が発動してしまいました。。。
今後は何を目標に頑張れば良いのだろう。。。
チーム練の1位争いは楽しいけど、でもそれはレースって目標が先にあるから頑張れるのであって。。。
モチベーションだだ落ち中(TT)

今シーズン、後は川崎マリンエンデューロに妻と出る予定だけど、「入賞とか狙ってガツガツいかないから、楽しんで走ろう」って事で許可をもらえたので、レースってよりはエンジョイイベントって感じになりそう。

て事で自分の今年のレースはこれで終了です。
龍勢出たかったなぁ。。。
来年どうしよ。。。


走行距離 69.16km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

9月の走行距離

9月の走行距離は

933.57km
ヤビツ峠×4.5(0.5は菜の花台まで)
      +蓑毛バス停まで2本
箱根旧道×2

でした。

明日は箱根スーパーヒルクライム。
乗鞍みたいに気持ちを切らす事のないよう頑張ろう。


2011年の走行距離

 9月 933.57km
 8月 1068.90km
 7月 834.09km
 6月 713.29km
 5月 797.94km
 4月 753.55km
 3月 902.83km
 2月 1046.95km
 1月 748.84km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

もきち

Author:もきち
Cycle Racing Team 100miles所属。

トライアスリートを目指す自転車乗りです。

目指すは貧脚卒業!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。