FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟後80日目(木工事完了)

多分、昨日で木工事完了でした。

で、今日見に行くとまず玄関&ポーチにタイルが貼られてました。
画像 097
画像 096


更に外壁にレンガが貼られてました。
画像 092
画像 095
画像 093

ん~良い感じです


中に入ると玄関にシューズボックスがありました。
画像 098

コレはウッドワンのジュピーノです。
パインの質感が良い感じですね


日曜にはジュピーノの建具しか出来てなかったんですが、ジュピーノ以外の建具も出来てました。
玄関からリビングへのドアはコレ。
画像 099

コレもパインの無垢ドアです。
ジュピーノとの違いは節有り・無し、が大きな違いです
腰板は檜ですが、やはり見た目が違いますね
パインはやはり洋風な感じです。


コレはリビングの収納。
画像 100

開けるとこんな感じで、スーツがかけられて掃除機等の収納スペースでもあります。
画像 101


コレはトイレのドア。奥は洗面所。
画像 102

洗面所は引き戸で、閉めるとこんな感じです。
画像 103


洗面台はこんな状態でした。
画像 104
画像 105


洗面から階段下収納への折れ戸。
画像 106


2階へ上がって子供部屋の扉。
画像 108

こっちは寝室の扉。
画像 109

デザインも違いますが、節の有る無しで随分雰囲気が違いますね。

で、子供部屋からはこんな感じ。
画像 110


実際に無垢の建具を見ると質感が素晴らしい
コレは実際に見て触って見ないと分からないですね
個人的にかなり満足です


で、木工事が終わったので一階の壁を塗る下地処理がされてました。
画像 111
画像 112

いよいよ薩摩中霧島壁ライト(シラス壁)が登場します

実際に仕上がった時の桧の腰板やフローリング&パインの建具との調和がどんな感じか今から楽しみです
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

外構打ち合わせ&新居用家電購入

現場を見に行った後、アコルデに行き岡本さんと外構の打ち合わせをしに行きました

駐車場のカラーコンクリート打と予備駐車場のレンガチップの事を話し、ポスト&表札のポールの事も話してきました。
ただ、関係無い話しが大半だった気が(笑)
岡本さんと話してるとつい脱線してしまいます
まぁ楽しかったから良いんですが

カラーコンクリートやレンガチップであれば、あまり金を掛けずに南欧風の家の雰囲気に合った見た目になりそうです

外構の詳細は鈴木さんと外構屋も交え、4/2に現場で打ち合わせをする予定です



で、その行きと帰りに新居用のテレビを見に行ったのですが、買う予定だった東芝のREGZA 42Z7000が在庫切れ多発でかなり品薄な事が発覚
急遽購入する為に何店舗か回って交渉しました。


すると近所のヤマダ電機で在庫があり(ラスト2台)、更に素晴らしい金額提示だった為、
REGZA 42Z7000
3.jpg

と、
YAMAHAのホームシアターラック(YRS-1000)
1.jpg
2.jpg

を即決で買っちゃいました

まだ引越しの予定日すら分からないのに(笑)

購入したホームシアターラック(YRS-1000)はフロント5.1chを実現した機器で、音質的にも評判が良かったので以前から欲しかった物です。
いや~嬉しいなぁ

またまた新居に引っ越すのが楽しみになってきました(笑)

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後78日目

今週は火曜に見に行ったんですが、あまり変化がありませんでした。
それで土曜(28日)は見にいけなかったので、今日(29日)見に行きました。
今日は日曜なので鍵が閉まってる為、アコルデの小川さんに鍵を開けに来てもらいました。


金曜にヤマハのキッチンが入ってはずなので、早速見てみました。
まず目に入ったのがカップボードです。
画像 072

ヤマハお得意の鏡面仕様で色は白です。

お次はキッチン。
画像 074

こちらも鏡面仕上げの白です。
カウンターもシンクもヤマハ自慢の人造大理石です。
画像 073

ヤマハの人造大理石は普通にアクリル系を使用しているので、品質が良いです
(他のメーカーだと大体アクリル系はオプション)
しかもカウンターとシンクはシームレス接合なのが良いですね


コレはIHクッキングヒーター。
画像 077


こちらは食器洗浄機。
画像 076
画像 075


コレはこだわったIH用の同時吸排気サイクロンフードⅡ。
(確かこのシリーズの換気扇の中で一番高かった)
まだ完全に設置は終わってないみたいです。
画像 078
画像 079

サイクロンフードはヤマハの特許技術で、結構評判が良さそうなので採用しました。


お次は階段。
手摺がついてました。
画像 080
画像 081

コレも階段と同じく、ウッドワンのジュピーノで、無垢ラジアータパインです。

やはり無垢の手触りは良いですね


で、階段を上がって2階に行くと、寝室の建具やロフトが出来てました。
居室の中で、寝室だけはウッドワンのジュピーノなので出来上がってたみたいです。
コレは寝室用のドア。
(ココのドアだけジュピーノ)
画像 091


ココは幅二間と広いクローゼットです。
画像 087
画像 085
画像 086

普通のウォークインクローゼットと違い、無駄な歩く部分を省く事で効率的になっています。


こちらがもう一つの収納。
画像 088
画像 089

こちらもちょっと大きめの収納です。


更にロフト。
画像 084


ウッドワンの梯子でロフトに登ります。
画像 083


上るとこんな感じ。
画像 082

ロフトの壁や天井は機能性建材のMOISS(モイス)です。

モイスは板状なので、壁や天井との突き付け部分の処理をどうするのかな?と思ってたのですが、廻り縁で使っている杉の五分角を上手く見切りで使ってました。
良い感じです
梁の上の柵もかなり良い感じです

こーやって見ると、寝室が素晴らしい空間になってました
快適な寝室になりそうです


木工事が今月で終わりなので、工事も終盤に差し掛かりました。
来月は仕上げ工事です。
ん~楽しみだ

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

高千穂ショールーム

今日(28日)は横浜ランドマークタワー内にある高千穂のショールームに行ってきました
画像 071



ショールームに行ったのは、1階の壁で使用予定の薩摩中霧島壁ライトシラス壁)の質感や実際の色を確認しておきたかったからです。

ショールームでは営業さんに色々と説明してもらい、吸放湿性能や消臭性能を体感させてもらいました。
画像 070



自然素材100%の塗り壁材を使用したくて色々と調べ、個人的にかなり勉強して決めた素材なので、やはり間違いはなさそうだなと感じました
何より好感が持てたのは営業さんの説明で、良い事ばかりを話すのではなく、メリットとデメリットをちゃんと説明してくれた事ですね
個人的に大体知っている内容でしたが、色々なデメリットも隠す事なくしっかりと話してくれました。
こーゆー所は重要ですね


で、実際の塗り手順はこんな感じになります。
画像 066


それと塗り方を色々と見せてもらい、気に入ったのがありました
コテの目仕上げと言う仕上げ方法です。
画像 067
画像 069


コレは気に入りました
左官屋さんにコレでお願いしようと思います。


正直、妻は塗り壁を嫌がっていたのですが、今日のショールーム訪問で結構気に入ってくれたみたいです。
良かった良かった

仕上がり後が楽しみです

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後67日目・69日目・70日目

今週は木工事も終盤にかかり、結構見た目が変わってきました。

まずは18日の水曜日。
玄関の桧の腰板が出来てきてました。
画像 039
画像 041

LDも同じ桧の腰板なのですが、妻に「節が多すぎて何か嫌だ」と言われました。。。
確かに節が多すぎてちょっとクドイな、と思ったけど今更どうしようもないし。


ステンドグラスの部分もこんな感じで枠が出来てます。
画像 042


階段も造ってる最中でした。
画像 043



20日の金曜の午前中に見に行くと大分階段ぽくなってきてました。
画像 047
画像 049
画像 048


階段はウッドワンのジュピーノなので、材質はパインです。
これは階段の裏側。
画像 046


洗面もこんな感じで形になってました。
画像 045

これはメキシコボウル。
画像 044

コレを見て妻が満足してました。
このメキシコボウルにアンティーク調の水洗とタイルが貼られます。


LDからキッチンの眺め。
画像 050
カウンターも大分出来てきてますね。


外では外壁モルタルの2度目の塗りをしてました。
画像 051
画像 052

一回目の塗りはザラザラした仕上げだったんですが、2回目の塗りは鏝押さえ仕上げみたいな綺麗な仕上がりです。



21日土曜の昼に見に行くと各部屋の壁が出来てました。
玄関ホールもこんな感じ。
画像 053


階段の壁や横の棚なんかも形になってました。
画像 054

この見た目はあまり変わってないですね。
画像 055

これはリビングにある三連窓。
画像 064



洗面所や洗面横の階段下収納も壁が出来てました。
画像 056
画像 057
画像 058


2階から階段を見た所。
画像 060


コレは2階の寝室。
画像 059

やはり勾配天井だと広々してて良いですね。

こっちは子供部屋。
画像 061
画像 062
画像 063

石膏ボードが貼られるだけで雰囲気が大分変わりますね。

今日も外壁はモルタルの2度目塗りをしてました。
色の濃い所が影ではなく、2度目の塗りをした所です。
画像 065


今週1週間で随分見た目や雰囲気が変わりました。
来週はキッチンも入るし、更に楽しみです。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後63日目

昨日(3/14)は鈴木さんと打ち合わせ&現場確認の為、現場に行ってきました
現場に行くと鈴木さんと新しく入った現場監督の二人で待ってました。
新しく入った現場監督の紹介をしてもらい、早速現場の確認に入りました。

窓枠(楣や間柱)とサッシの隙間を発砲ウレタンで塞いでもらっていた(無理な場合はコーキング)のですが、それの確認です。
画像のようにしてもらっています。
画像 037

ただ、ウレタンの発砲具合の関係で塞がれてない場所があったので、やってもらうようにしてもらいました。
高気密高断熱住宅には必要不可欠ですから
ただ当たり前のようになってますが、こーゆー細かい所でも親身に対応してくれる所が鈴木さんの良い所ですね
個人的に非常に満足してます


現場を見てみると、棟梁が檜の腰板を付けていました。
画像 038

現場はセルロースファイバー独特の清清しい空気と檜の爽やかな香りに包まれてました

来週は階段&室内壁も出来るみたいなので大分室内が変わりそうです。
楽しみだ


で、鈴木さんとの打ち合わせを終え家に帰ると、妻に「木の匂いがする」と言われました
木粉が飛んで服に着いてたからかなとも考えたけど、良い意味に考え、ますます仕上がり後の空気感が楽しみになりました

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後60日目

今日妻に現場を見に行ってもらいました。
すると、玄関の框がついてました

画像 027
画像 028

桧の集成框です。
正直框はあえて指定してなかったので、どんなのにしてくれるかな?と心配半分期待半分だったのですが、フローリングに合わせて桧材にしてくれたみたいです
一枚物ではなく集成材なので、フィンガージョイント部等が見えてしまうのがちょっと残念ですが、見た目が全く違う材で不自然にならないようにしてくれたので満足です
(自分の好みに合わせて桧の赤身部分を使ってくれたのが嬉しいですね

それと玄関框下部分等の断熱材の追加もしてくれたみたいです。
画像 033
画像 034

框下は発砲ウレタンを噴いたみたいですね。
ミラフォームで塞ぐのかと思ってたのでちょっとビックリ
耐久性は大丈夫かなと思ったけど、この部分だし多分大丈夫でしょう。


で、室内を見てみるとキッチン前のカウンター下地が出来てました。
画像 030
画像 031


それと造作洗面の洗面台下地も。
画像 029


写真は撮らなかったんですが、以前窓枠の隙間を発砲ウレタンで塞いでもらってたんですが、発砲ウレタンを噴けない隙間の小さい所をコーキングで埋めてもらいました。
よくよく見ると発砲ウレタンを噴いた部分はまだ隙間があるし、この際発砲ウレタンで塞いだ部分も含めて全てコーキングで埋めたくなってきました。
許可取って自分でやろうかな?
とりあえず鈴木さんに相談してみるか。


あと外壁ですが、北面もモルタルが塗られてました。
全部見なかったので一度目の塗りが終わったかどうかは分かりません
画像 035

コレは玄関部分。
画像 036


やはり中も外も変化があると見に行っても楽しいです
早く週末にならないかな

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後56日目

今日は以前複数の中から選んだ二つのステンドグラスが届いたと言うので、現場で見せてもらう事にしてました。
なので、新しく買った自転車で現場に行って来ました

で、現場に行くと既に鈴木さんと川邊さんが来てました。

ステンドグラスの前に屋根裏のチェックを鈴木さんとしました。
早速二人で屋根裏に登り、セルロースファイバーのチェックをしました
・・・が、残念ながら写真は撮り忘れ
ココ↓は屋根裏のロフトですが、ココの裏側の屋根裏を確認しました。
画像 023
問題無く、バッチリ充填されてました

その後、窓枠の隙間を発砲ウレタンで充填出来ない所はコーキングしてもらうようにお願いしました

で、外に出て妻にステンドグラスの選択をしてもらいました。
ステンドグラスも写真撮り忘れ
アコルデのブログで載せてくれてたので、そちらの画像を引用
ステンドグラス

結局左側のをチョイス
コレを玄関とリビングの壁に二つ並べます
どんな感じになるかな~

外では外壁を左官屋さんが塗ってました。
忙しそうに作業してたので、とりあえず挨拶だけしてモルタルを塗り終わった所を撮ってきました
画像 024
画像 025

今日で半分位は塗り終えそうな感じでした
でもまだコレは1度目の塗りなんですよね。
全部塗り終わっても、あと2回も塗るんだから大変です
でも仕上がりが楽しみでもあります


そんな感じで今日は現場確認を終えました。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後54日目

今日は久々に天気が良かったので妻に現場を見に行ってもらいました
今週は大工さん等は入らず左官屋さんだけなので、外壁だけ見てきてもらいました
今週も天気があまり良くなかったのであまり進んでないかな?と思ってましたが、そこそこ進んでました

画像 022
画像 017
画像 018
画像 019
画像 020


左官屋さんは一人で全部塗るので大変ですね
モルタル2度塗りの後トップコート(スタッコフレックス)を塗るので、全部で3回も一人で外壁を塗る事になります
自分だったらやる前から嫌になりそう。。。
左官屋さん頑張って下さい(笑)宜しく頼みます

ちなみにこの前アコルデのブログに檜のフローリングの事が載ってました

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

上棟後51日目

今日は午後から鈴木さんと現場で打ち合わせでした。

で、土曜に見に行った時はラス網まで張り終わってた外壁が今日からモルタル塗りを開始してました。
先週までの状態↓
画像 008
画像 009
画像 010
画像 011
画像 012
画像 013


鈴木さんに紹介してもらい、左官屋さんに挨拶をしました。
感じの良さそうな人でした
で、今日は先ずバルコニー周りから始めてました。
画像 014
画像 016
画像 015


外壁も内壁もこの左官屋さんが一人で全部塗るそうです
大変そうだ
でも左官仕事は人が塗る事なので、一人一人塗り斑や塗り癖等があるそうで、何人もでやるよりは一人でやった方が綺麗に仕上がるとの事。
早く仕上げるだけなら数人でやれば良いのだろうけど、わざわざ大変な一人作業でしっかりと仕上げるアコルデは品質重視って事なんでしょうね
仕上がりが楽しみです


あとは1Fのフローリングも大分進んでました。
が、今週は大工さんが入らないみたいなので完成はお預けです
まぁ完成しても養生で見えなくなるんですけどね
早く無垢檜フローリングの全体像を見たいなぁ


その後、気になる点や今後の事を鈴木さんと話し、打ち合わせを終えました。
今週は中は進まないけど、外は進みそうですね。
天気が心配だけど

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

もきち

Author:もきち
Cycle Racing Team 100miles所属。

トライアスリートを目指す自転車乗りです。

目指すは貧脚卒業!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。